calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

selected entries

recent comment

recent trackback

links

PR


生活の助けになるアフィリエイト

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

鶴岡旅行 2日目鶴岡食べ歩き(2)

お腹はまだそんなに空かないけど、

鶴岡駅の方へ向かい、食べ歩き再スタート。

 

駅からまっすぐに延びる広い道路沿いに

目的のお店があるはずなんですが…

なんか、山王商店街と違って広すぎて寂しすぎる。

以前行った銚子の大通りを思い出させました。

 

地図を見ながら探し出したお店は、

「フルーツショップ青森屋」

果物屋さんに併設されてるおしゃれなカフェです。

お客さんはほぼ女性。

隣の席では女子大生がいろいろと話し込んでました。

 

入り口で注文するのですが、新人さんだったのかな?

なかなか要領を得ません。

注文したものが出てくるまでかなり待たされました。

 

で、私が食べたのは、庄内産「やよいひめ」のいちごみるくのタルト 。

いちごがあふれてますね。

にーさんは「宮崎マンゴー」と山形産「さくらんぼ」のタルト。

どちらもおいしかったけど、時間かかりすぎ。

ショーケースから出すだけじゃなかったのかな?

 

次はコーヒーの専門店「珈琲店コフィア」へ。

メニューはコーヒーしかないお店です。

ドルチェブレンドとアマレットブレンドを注文。

白衣を着たマスターが実験のようにコーヒーを淹れてくれます。

とても香りが良い、おいしいコーヒーでした。

最後にミルクをちょっと入れてもおいしかった。

お冷もおいしかったです。

 

お茶の時間が終わり、今度は晩ご飯です。

鶴岡で食べる最後の食事はお寿司がいいな〜と思ったのですが、

時間が早いので普通のお寿司屋さんはやってません。

通しで営業している回転寿司の「栄助寿し」へ行きました。

 

時間が半端なのでがら〜んとしてます。

でも小さい子連れの女性とおじいさんが入ってました。

無料のあら汁を飲み、好きなお寿司を頼みます。

回転してますが、職人さんが目の前にいるので

握ってもらう方が早いです。

写真は私が食べたのも一覧。

さすがにおやつを食べて1時間もしてないので、

たくさんは食べられませんでした。

 

胃がぎちぎちになりながら、鶴岡駅へ歩きます。

帰りの電車内でも駅弁を食べようかと計画してたのですが、

ちょっと無理。

電車が来るまで待合室で大人しく待ってました。

 

新潟からはMaxとき。

二階建て新幹線はなくなってしまうんですよね。

天井が低くて狭いな。

最後に乗れてよかったかな。

 

 

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


鶴岡旅行 2日目鶴岡観光

ごはんもデザートも食べてお腹いっぱい。

荘内病院から歩いて、鶴岡公園へ向かいます。

 

出発前に鶴岡の桜の満開情報を見たばかりだったので、

期待していたのですが、昨日の風でかなり散ってしまったようです。

桜のじゅうたんも素敵ですけど。

平日ですが、桜まつりで屋台も出ていました。

お腹に空きがあればたこ焼きとかチョコバナナとか

食べたかったな〜〜

 

少し公園を周ってから、藤沢周平記念館へ入りました。

再現された書斎が興味深かったです。

なつかしいおじいちゃんの部屋みたい。

映画になった藤沢作品はたいてい読んでるはずですが、

かなり結構忘れてます。

実家に文庫本がいっぱいあるので読み直したいな。

 

公園を出て、内川沿いをてくてく歩きます。

藤沢作品にも出てきたという赤い三雪橋。

そのそばに鶴岡カトリック天主堂があります。

同じ敷地内に幼稚園があるので周りはにぎやかです。

天主堂は誰でも見学することができます。

立派なパイプオルガンやステンドグラスがきれい。

厳かな気持ちになりました。

他にも丙申堂など見学したいところはあったのですが、

帰りの電車と食事の時間を考えると、今回は外から見るだけ。

さらに川沿いをてくてく歩いて山王通りへ。

ここはバスでも通ったかな。古い商店街です。

 

わき道を入ってすすんだところに昔の建物を生かした

映画館とパン屋さんがあります。

このパン屋さん「地ぱんgood」は、

全国的に有名な鶴岡市のレストラン

「アル・ケッチァーノ」の姉妹店だそうです。

翌朝食べるように買って帰りました。

カスタードクリームがとてもおいしかったです。

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


鶴岡旅行 2日目鶴岡食べ歩き(1)

庄内観光物産館から再びバスにのって

鶴岡駅方面へ向かいますが、お昼を食べなくてはいけません。

前もって調べておいたお店にに近い「農学部前」バス停で下車。

地図を見ながら「肉屋食堂」へ。

 

お肉屋さんを改装して食堂になったところだそう。

狭いお店にお客さんが結構いたけど、

ちょうど席が空いていたので待たずにすみました。

 

フライやカツも気になるのですが、

私はイチオシのローストビーフ丼。

味の付いたご飯がローストビーフにくるまれています。

黄身をつぶして絡めてもおいしい。


にーさんはこれまたイチオシのふっくらハンバーグ定食。

ごはん大盛りにすればよかったって〜

肉をお腹にしっかりおさめてから、

食後のデザートを食べに荘内病院へ。

病院の食堂!?って思うけど、

「八百屋さんのレストラン」が入っていて

一般の人も食べにこられるそうです。

 

鶴岡で一番高い建物だそうで、町が見渡せます。

が、厚い雲に目が行ってしまいますね。

レストランなのでとんかつとかラーメンとか

気になるメニューもありますが、

先ほどお肉を食べたばかりなので、ここはデザート。

八百屋さんのフルーツパフェを注文しました。

そんなに大きくはないですが、フルーツたっぷりです。

ソフトクリームの下にはコーンフレークとイチゴソースが入ってます。

頭がちょっとキーンとなりながら食べました。

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


鶴岡旅行 2日目庄内観光物産館

湯野浜温泉からバスに乗り、

鶴岡駅の方へ向かいますが、

お土産を買うために庄内観光物産館で途中下車。

 

あらかじめ作っておいたリストをもとに

お土産をまとめ買いします。

 

これが買ってきたお土産。全部食べ物ですね。

春と冬の間でおいしいものが少ない時期でしたが、

春季限定 の「 手作り 笹巻」を買えたのがよかった!

笹の若い葉にもち米を詰めて灰汁で煮ると

黄色いぷるぷるのお餅になるのです。

灰汁は防腐防止になるので結構日持ちしました。

家に帰ってから数日後に黒蜜ときな粉をかけて食べました。

冷蔵庫に入れてあったのにぜんぜん固くないの!

春に庄内地方を訪れたら絶対食べるべき。

 

買ったお土産はまとめて宅急便で送ってもらいました。

ついでに衣類や使わないガイドブックなんかも一緒に。

これで身軽に市内観光できます。

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


鶴岡旅行 2日目湯野浜海岸

夜中も結構な風が吹いていましたが、

朝おきるとこんなに青空!

せっかく温泉旅館なので、朝風呂に入りました。

今度は海は見えないお風呂でしたが、

檜樽の露天風呂やミストサウナがありました。

昨日よりお客さんが多いです。

朝はみんな6時台にお風呂に入りに来るんですね。

ただサウナはまだあったまってなくて、

『マンガ サ道』みたいに「ととのったー!!」ができませんでした。

残念。

 

お風呂で目が覚めたら朝ご飯です。

朝ご飯も地元の海の幸山の幸がふんだん。

ビュッフェじゃない旅館の朝食は久しぶりかも。

 

グラスに入ってるきれいなのはグリンピースすり流し。

かすべの甘煮もおいしかった。

めだいの味噌粕焼きにイカ刺しと朝から贅沢です。

お味噌汁はミニコンロにかけて熱々のをいただきました。

朝から結構食べてしまったので、

海岸を歩こうと宿をでたところ、ねこちゃんに遭遇。

温泉街だからか、海の近くだからか、

ねこちゃんがあちこちにいました。

たのしー。

風が強いからか、かもめさんは砂浜を歩いてました。

前日の風のせいか、砂浜にはたくさんゴミがおちてました。

海の向こうから来た中国語、ハングルのゴミもあるけど、

日本語のゴミも多いよね。

気をつけないと。

 

バス停のそばには共同浴場がありました。

地元の人が入りに来るのかしら。

足湯や飲める温泉もありました。

海水浴シーズンはもっとにぎやかなんでしょうね。

鶴岡駅へ向かうバスに乗って、湯野浜温泉をあとにしました。

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


| 1/29PAGES | >>