calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

selected entries

links

PR


生活の助けになるアフィリエイト

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

浴室のドア

まだ寒い2月、お風呂のふたを落として、

浴室のドアにぶつけてしまい、

アクリル板が割れてしまいました。

とりあえずガムテープで補修したけど、

修理できるかネットで調べたら、

「ドア交換で8万近くかかりました!」

「自分でアクリル板買って付け替えたので1万かからなかった」

とまちまち。

 

ガムテ補修のままではカビはえてきたらいやなので、

家を建ててくれたLホームさんに電話。

折り返しでリフォーム担当の方がすぐ来てくれました。

 

テープで補修するなら防水のアルミテープに変えた方がいいみたい。

うちのドアはTOTOのゴムパッキンのないタイプなので、

アクリル板だけの交換は難しいそう。

扉をまるごと交換することになるので、

金額的にどうなのか…見積もりを取ってもらうことにしました。

 

みてもらってから1ヶ月しても返事がないので、

どうしたものかと、再度電話してみたら、

アクリル板交換をやってくれる業者がないか探してたとのこと。

Lホームさんの付き合いのある会社は、

パッキンのある普通のタイプならできるのですが、

パッキンレスはできないとのこと。

業者さんの知り合いをあたってもらったそうです。

 

数日して、やはりアクリル交換できる会社がないと連絡が入り、

ドアのまるごと交換をお願いすることになりました。

TOTOから派遣された人が取り付けると

作業代が3万円くらいかかるそうですが、

リフォーム担当さんが無料でやってくれることに。

ありがたいです!

 

1か月ほどして

「ドアが入荷したのでこれから取り付けに行きます」と電話。

壊れたドアをはずすのはあっという間。

もともと緊急時用に取り外しが簡単にできてるみたい。

取り付けは思ったよりかかりました。

どうやら型が少し変わっていたみたい。

でも見たところ問題なく新品にしてもらえました。

これで安心してお風呂に入れます!

今後は風呂のふたを丁寧に扱います。

本体の金額3万円ちょっとで済んだけど予定外の出費は困りますからね〜

 

JUGEMテーマ:住宅


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


マンション建設中止

うちの裏の空き地にマンションが建つ計画ですが、

建設会社側が開催した「近隣住民説明会」

7月以降行われていませんでした。

区の地区計画が通れば9階建ては建てられなくなります。

このまま計画運用まで行くのかな、と安心していたところ、

11月半ばにマンション建設反対の会からビラが。

 

「高さを8階に変更して建築確認申請がおりた」とのこと。

9階建てじゃないと、と言い張っていた建設会社が

1フロア減らしただけで、譲歩の姿勢があったとみなし、

区が手続きを進めざるをえなくなったらしいです。

 

しかし、地区計画運用前に工事を着工できなければ、

申請が下りても建設ができません。

工事に関しての取り決めが地域住民とできてないので、

反対運動の代表さんたちと話し合うらしいです。

 

住民の力なんて、いくら頑張っても微々たるものなのかな。

マンション建設が始まってから、地区計画が施行されても

あまり意味ないよな。

 

無力感で沈んでいたのですが、10日くらいして

「マンション建設計画の申請が取り下げられた」

というビラが入りました。

やった。

経済優先の世の中でも、

心ある住民が結束すればなんとかなるんだ。

 

12月に入り、地区計画が審議を通りました。

今後この地区に16メートル以上の建物は建てられません。

よかった。

 

ただ、ある程度の広さのある空き地があることには変わりありません。

ここがどのような会社の手に渡り、どんな利用をされるのか。

まだまだ油断はできません。

 

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


地区計画説明会

うちの裏のマンション建設の反対運動から

行政が動いてくれることになりました。

緑道で隣接している地区では、

すでに地域環境を守る「地区計画」というものが、

区のまちづくり計画係により作られているそうです。

 

私たちの地区も、その計画に加えてもらい、

かつ、今回のマンション計画が実施できないように

高さ制限を強化した地区計画が作られました。

8月の「素案」の説明会は参加できなかったので、

9月の「原案」説明会は参加しました。

土曜日の日中だったのでみなさん結構いらっしゃいました。

 

土地の利用に関して、今建っているものはそのままでいいのですが、

今後建て替えたり、売却したりする場合に気をつけなければいけません。

敷地が100平米以下は建物を建てられなくなるので、

分割できない土地が出てきます。

また、隣家との間を50cmは開けたり、

ブロック塀を排して生垣やネットフェンスにするようにとのこと。

半端に広めの土地を持っている方は厳しいかもしれません。

 

もうほとんど出来上がっている計画で、

あとは公告縦覧して、他からの意見を調整し、

審議会にかけて今年中には運用の予定だそうです。

 

この計画が通れば、9階建てのマンションは建てられません。

戸建にするとしたら、面積や建物の間隔がネックになって

2軒か3軒しか分割できないかもしれません。

今後、裏の土地がどうなるのか気になります。

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


第4回マンション建設近隣住民説明会

うちの裏手に9階建てのマンションを建てる計画があり、

近隣では反対運動が起こっています。

一番最初の説明会は参加できたのですが、

2〜3回目はちょうどにーさんが休みの日で、

晩ご飯の時間なので出られませんでした。

 

4回目の開催はにーさんがまたもや休みだったけど、

日中だったので参加できました。

(にーさんも参加する!と言ってたけど、

持ち帰りの仕事ができて出られず…)

 

区民館の4階、あまり冷房きいてない部屋ではじまりました。

建設会社側が議事を進めようとすると、

しょっぱなから反対運動代表者さんから、

「空き地にシートを張ると言ってやってないじゃないか!」

「おととい設置の説明をするというから

近隣の人に連絡したのに来なかった!」

「水撒きもしてないから土埃で健康被害がでてるんだぞ!」

と先制パンチ。

 

防草シートを張りますというお知らせは、

6月に来てたけど、何もやってないのでどうしたのかな、

と思ってたら、まだ現地説明もしてないとは。

しかも、説明の日程が合わないのは代表さんとか

住民のせいにしたらしく、名前を出された人が

名誉棄損で訴えるとまで言ってます。

 

水撒きも「梅雨だからそれほど必要ないかと」と

会社側はいうけど、このエリアは空梅雨に近い状態で、

風だけが強くて困ってたくらいなのに。

うちの換気扇も空き地側がいつもより汚れてたし。

 

閑静な、とまではいかないけど、

戸建住宅や小さいアパートばかりの地域に

中高層を建てたいなら、かなり配慮が必要なのに、

杜撰としか言いようがないよね。

 

とりあえず水撒きはこの会のすぐあとします、

除草シートの設置は週明けにはじめます、となりました。

 

 

次に、建物の見え方についてCGでパース、

近隣の住宅を含めた模型を見せてもらいました。

CGは画面の範囲も狭いし、人の目線のみなのでよくわかりません。

しかし、模型を見ればあきらかに突出した高さ。

 

江戸川区の景観条例では、具体的に高さの制限をしてませんが、

「高さは、周辺の建築物群のスカイラインとの調和を図る」

とあります。

私は最初の説明会の後、この条例を見つけて、

9階建ては無理なんじゃないの?と思いました。

前の方に座っていたおじさんが、この条例を出して、

スカイラインの調和を無視していいのか!と意見しました。

私は大きく拍手をおくりましたね。

 

会社側の説明では「具体的な高さの制限がない」

「圧迫感がないように敷地の奥に建物を配置してる」

という返事をしていたけど、周辺の建物と高さに

違和感を感じないかという問いには答えてませんでした。

住民側から「この条例に対して守る気はないんですね」

と念押しされ、文書で提出しろと言われる羽目に。

 

この辺りで1時間くらいたちました。

最初に住民代表さんが「長々やっても仕方ないので、

1時間程度で打ち切ってほしい」と言われてました。

 

会社側は、まあいわれた通りなので閉会しようとしますが、

住民側から「次回までに風の被害についてデータを出してくれ」

「社長あてに手紙を出したのに返事をもらえてない」

「建築計画の看板は着工日(8月10日)を未定に書き直して」

など、パラパラ苦情や意見が。
 

予定していた議題の半分くらいで終わりましたが、

次回は9月開催とのこと。

できるだけ申請を引き延ばして、その間に向こうが折れるか、

江戸川区を味方につけることで9階建てマンション計画を

受け付けないようにしてもらうか、です。

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


マンション建設反対署名

マンション建設の説明から帰って、

私なりに何か阻止できないか色々調べました。

 

自分が家を建てたときの近隣の資料を見ながら、

なんでこのエリアに大きな建物がないか考えると、

土地がみな小さいからなんですよね。

あと、説明会の時に低層マンションのオーナーさんが言ってましたが、

自分が住んでたり、地域の人を知っていると、

迷惑になるようなものは建てられない、ってこと。

 

確かに、土地を企業に売ってしまったがために、

うちの私道を共有するとこに単身アパートができてしまいました。

私道にしか面してないので、ゴミ捨て場が私たちと同じなんです。

アパートができてから、分別してないゴミや、粗大ごみ、

曜日に関係なくゴミが出されることがしばしば。

何度か管理会社に苦情の電話かけましたけどね。

 

ま、それはおいといて。

 

ひとつ気になったのが「景観計画地域」ということ。

説明会の時には「建物の色が地域に合うようにする」と言ってました。

でも、景観ってそれだけじゃないはず。

 

江戸川区のHPを見ると、建物の形態や色彩だけでなく、

「高さ規模」という項目に

「高さは、周辺の建築物群のスカイラインとの調和を図る」

とありました。

前面道路からの写真にオレンジ色で建物を入れてみたのですが、

どう考えたってスカイラインは調和してませんよね。

ここをつつけば、なんとかならないかな。

 

そんなことを考えてたら、

インターホンが鳴りました。

 

ご近所の方が、マンション建設反対の署名にいらっしゃいました。

よかった!私はしょせんよそから来た人なので、

地元の方が結束してくれないとね。

 

その方の家は解体工事で壁紙が破けたとのこと。

今回修理してもらっても、マンションが建てるとき

また破けちゃうわよね!って。

 

希望のある話も聞けました。

江戸川の近くにできた焼肉チェーン店は、

高層マンションの予定が、地域の反対でなくなったとのこと。

大きい道路に面してるとはいえ、

あそこも周りは低い建物ばかり。

そう考えると、私たちのエリアに9階建てはそぐわない。

戸建にすれば4軒くらいはたつはずなので、

早く計画を変更してほしいです。

 

JUGEMテーマ:住宅


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


| 1/22PAGES | >>