calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

categories

selected entries

links

PR


生活の助けになるアフィリエイト

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

3月の読書メーター

3月の読書メーター
読んだ本の数:10
読んだページ数:1716
ナイス数:146
積読解消にはげんだ月。

かくかくしかじか 4 (愛蔵版コミックス)かくかくしかじか 4 (愛蔵版コミックス)感想
漫画家デビューしたアキコはコールセンターと絵画教室の三足のわらじ。若いとは言っても、よくカラダが持ったね。日高先生はアキコが大丈夫なのを見越して、絵画教室を手伝わせてたのか。美大受験と絵を描くことしか考えてないようでよくわからない。モネの庭とかロマンチストで情熱的な人だったんだな。
読了日:03月30日 著者:東村 アキコ
潤うからだ (美人開花シリーズ)潤うからだ (美人開花シリーズ)感想
複雑な場所の話だけど、さらっと読みやすい感じで良かった。潤いは大事。シモの手入れが介護にも影響するなんて考えたこともなかった。しかしフランス人は体のつながりがなくなったら即離婚って、心のつながりとか、子は鎹とかないのかしら?
読了日:03月29日 著者:森田 敦子
あきない世傳 金と銀(五) 転流篇 (時代小説文庫)あきない世傳 金と銀(五) 転流篇 (時代小説文庫)感想
今回も辛いこと、苦しいことはあったけど、幸のひらめきが五十鈴屋を盛り立てる。女房の幸を大好き過ぎる智蔵がかわいい!ちょくちょくフラグが立ってて、どんな悪いことが?と気になってたら、最後に倒れてしまうとは!一緒に江戸へは行けないの?
読了日:03月23日 著者:眦聴
かくかくしかじか 3 (愛蔵版コミックス)かくかくしかじか 3 (愛蔵版コミックス)感想
大学卒業後、宮崎に帰って来たアキコ。予定してた美術教師がポシャってコールセンター勤務。あ、私が初めて読んだ東村作品は「ひまわり」でした。アキコは美大在学中に漫画はいっさい描いてなかったのか!しかも初投稿作は水性ボールペン、トーン貼りはしゃもじ‼︎それでも人気漫画家になってるのは、絵よりも観察力が大事ってことなんだね。
読了日:03月14日 著者:東村 アキコ
かくかくしかじか 2かくかくしかじか 2感想
大学って入ってしまえば流されちゃうんだよね。あれだけがむしゃらに描いていた絵もすっかりサボってしまい。同じ絵画教室で頑張ってた同級生も大学を辞めてしまい。なんでこんなに時間を無駄にしてたんだろうって今なら思う。美術部後輩の今ちゃんと日高先生のやりとりが笑えた。
読了日:03月14日 著者:東村 アキコ
かくかくしかじか 1かくかくしかじか 1感想
少女漫画家志望の小学生の妄想は私も同じ感じでした。今の漫画家東村アキコを作ったのは、画塾の日高先生なんだね。苦しくても罵倒されても描き続ける。でもダウジングでセンター試験高得点とかありえへんわー。
読了日:03月14日 著者:東村 アキコ
楽しい食品成分のふしぎ 調理科学のなぜ楽しい食品成分のふしぎ 調理科学のなぜ感想
図書館で借りて面白かったので、購入してじっくり読みました。料理って科学なんですよね。材料を入れる順番、水分量や加熱温度など、食材の性質を考えると、調理手順に納得がいく。比較した調理写真があるのでとてもいいです。
読了日:03月12日 著者:松本仲子
四季彩 高橋ツトム短編集 (モーニング KC)四季彩 高橋ツトム短編集 (モーニング KC)感想
昔はプロ野球が人生に与える影響って大きかったよね。バースがかわいい。最終話、汗だくになる美味しいタンタン麺食べたくなった。
読了日:03月09日 著者:高橋 ツトム
ちはやふる(36) (BE LOVE KC)ちはやふる(36) (BE LOVE KC)感想
かるたは人がするもの。人が詠んで、札を取る。かるたの札を作るのも人。個性があって、均一ではない。だからこそ面白い。熊のような原田先生すごいわー
読了日:03月09日 著者:末次 由紀
悪意 (講談社文庫)悪意 (講談社文庫)感想
手記や日記、実話を元にした小説など、書いてあることは信じてしまう。フィクションが混じっているんだよ、と言われても、書かれたものに引っ張られて考えてしまう。そういう意味で犯人はすごいミステリー作家だ。ドラマ化されたのは知りませんでしたが、野々口役は名前が似ているから野間口徹さんを思い浮かべました。潔癖で弱いけど悪人にもなれそうで。あと、他人のネタで小説を書く太宰治は、現代だと盗作って言われるんかな、と思いました。
読了日:03月07日 著者:東野 圭吾

読書メーター

JUGEMテーマ:読書


 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


2月の読書メーター

2月の読書メーター
読んだ本の数:10
読んだページ数:2274
ナイス数:93

はちみつ日和 花とミツバチと太陽がくれた薬はちみつ日和 花とミツバチと太陽がくれた薬感想
「ひとさじのはちみつ」を読んで、蕎麦はちみつを寝る前に舐め始めました。この本ははちみつだけでなくプロポリスやローヤルゼリーなど他のミツバチパワーも紹介しています。プロポリスは飲むばかりだったけど、軟膏を作って常備してもいいのね。
読了日:02月22日 著者:前田京子
小路花唄(2) (アフタヌーンKC)小路花唄(2) (アフタヌーンKC)感想
梓ちゃんかわいいなあ。10代ってけっこう潔癖だよね。いろんな人たちを見て意識が広がる感じがいい。昔の店子さんも出てきた。ナオミはやっぱりナオミだ。
読了日:02月21日 著者:麻生 みこと
君曜日3 ─鉄道少女漫画4─君曜日3 ─鉄道少女漫画4─感想
みさっちん可愛くて面白い。ペッパー警部ってアンタ。私たちこれからいいところ〜♪ってか。箱根行きたいな。ロマンスカーと登山鉄道乗りたいな。
読了日:02月21日 著者:中村明日美子
かりん歩 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)かりん歩 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)感想
妹が好きすぎる変態姉の喫茶店。名古屋に仏様の骨があるなんて知らなかった。久留里ちゃんの花嫁姿が見られて嬉しい。
読了日:02月20日 著者:柳原 望
そこをなんとか 14 (花とゆめCOMICSスペシャル)そこをなんとか 14 (花とゆめCOMICSスペシャル)感想
めんどくさい依頼者松井さんのファミリーヒストリーとらっこ父ちゃんの話面白かった。表からは見えない人生がたくさんある。
読了日:02月20日 著者:麻生みこと
そこをなんとか 13 (花とゆめコミックス)そこをなんとか 13 (花とゆめコミックス)感想
らっこちゃん、ついに決断!悪い意味での九州男児先輩と再会してしまったので、赤星くんがすっごくよく見えるってのわかります。確かに赤星くんにツンデレはかわいい。東海林せんせい、いいんですか?
読了日:02月20日 著者:麻生みこと
コミティア30thクロニクル 第2集コミティア30thクロニクル 第2集感想
気が向いた時に1話づつ読んでたら随分時間かかってしまいました。最初の方に読んだの忘れてるし。コミティア30年のほんの一部だけど、すごく幅広い。プロで活躍してる人もいれば、アマチュアで書き続ける人もいる。漫画って自由なんだと感じました。
読了日:02月19日 著者:
たそがれたかこ(3) (KCデラックス BE LOVE)たそがれたかこ(3) (KCデラックス BE LOVE)感想
不登校の先輩、摂食障害の先輩、そう接してもやっぱり母親。自分は楽しいことなくていいから娘を助けてと泣くたかこさん。親っていつまでもそういう気持ちになってくれるんだね。
読了日:02月13日 著者:入江 喜和
たそがれたかこ(2) (KCデラックス BE LOVE)たそがれたかこ(2) (KCデラックス BE LOVE)感想
今まで俯いて生きてきたたかこさんが、歌に出会って、人に出会って、イメチェンして、人間いつからでも変われる!と思いました。娘の一花ちゃん、黒髪ロングで少しむっちりした感じが可愛かったのに。色々抱えてそう。
読了日:02月13日 著者:入江 喜和
たそがれたかこ(1) (KCデラックス BE LOVE)たそがれたかこ(1) (KCデラックス BE LOVE)感想
くしくもたかこさんと同じ年になって読みました。どこから見てもおばさんの年齢なんですよね。普段地味で過ごしているおばさんだってときめくし、ウキウキして街へ出かけることもあるんですよ。もし自分がこの年で離婚して実家戻ったらどんな暮らしをするのか、考えてしまいました。娘の一花ちゃんかわいい。
読了日:02月13日 著者:入江 喜和

読書メーター

JUGEMテーマ:読書


 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


1月の読書メーター

まとめるのすっかり忘れてた。
1月の読書メーター
読んだ本の数:13
読んだページ数:2305
ナイス数:132

フイチン再見! 4 (ビッグコミックス)フイチン再見! 4 (ビッグコミックス)感想
満鉄沿線の村をまわる厚生列車に乗ることにしたとしこ。開拓団の子供たちの無邪気さと優しさに泣けた。満州は敗戦後の方がひどい状態だったんだ。機転を利かせ避難民を助けたとしこの父もすごいね。
読了日:01月31日 著者:村上 もとか
フイチン再見! 3 (ビッグコミックス)フイチン再見! 3 (ビッグコミックス)感想
クロッキー教室の仲間たちと別れて、ハルピンに帰ったとしこ。満鉄で働いて、女子社員の待遇改善に力をいれて、パワフル。
読了日:01月31日 著者:村上 もとか
フイチン再見! 2 (ビッグコミックス)フイチン再見! 2 (ビッグコミックス)
読了日:01月31日 著者:村上 もとか
フイチン再見! 1 (ビッグコミックス)フイチン再見! 1 (ビッグコミックス)感想
読んだはずなのにすっかり忘れてて再読。色んな国の人たちがいるハルピンで過ごす少女時代が楽しい。
読了日:01月31日 著者:村上 もとか
来世は他人がいい(1) (アフタヌーンKC)来世は他人がいい(1) (アフタヌーンKC)感想
バーっと楽しく読めた。霧島の奥深いコワさが興味深い。吉乃ちゃん顔はケバいが中身はいい子だ。でもまぢで腎臓売っちゃったのか!
読了日:01月31日 著者:小西 明日翔
アルテ 8 (ゼノンコミックス)アルテ 8 (ゼノンコミックス)感想
フィレンツェに戻ってきたアルテ。肖像画の仕事に充実した毎日を送る。どんな画家を目指すか。まだこれから。人に寄り添う画家であってほしい。
読了日:01月31日 著者:大久保圭
私の少年(4) (アクションコミックス(月刊アクション))私の少年(4) (アクションコミックス(月刊アクション))感想
聡子に再会した真修の気持ち。切ない、切なすぎる!聡子の方は苦しいだけなんだろうあ、と思うとさらに切ない。
読了日:01月18日 著者:高野 ひと深
恋は雨上がりのように 9 (ビッグコミックス)恋は雨上がりのように 9 (ビッグコミックス)感想
髪切ったユイちゃんもかわいいよ。よくがんばったね。一方あきらは前を向くみんなを見て、一歩踏み出そうとする。マフラー渡せるかな。また走ろうという気持ちは出てくるのかな。
読了日:01月18日 著者:眉月 じゅん
町田くんの世界 6 (マーガレットコミックス)町田くんの世界 6 (マーガレットコミックス)感想
恋を知らなかった町田くんがドキドキしている!町田くんの心にどんな変化が起こるのか続きが気になります。
読了日:01月18日 著者:安藤 ゆき
さらば、佳き日4 (it COMICS)さらば、佳き日4 (it COMICS)感想
二人が見知らぬ土地にきたいきさつがわかった。離れるまでは一緒にいたい。切ない。
読了日:01月18日 著者:茜田 千
甘々と稲妻(10) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(10) (アフタヌーンKC)感想
小鳥ちゃんおめでとう!進路決まればごはん会ができる。けど卒業までとか考えちゃうと切ない。つむぎちゃんがみんな仲良くと矛盾する気持ちを抱えちゃって悩む話はいいなぁと思いました。特別の好きな人がいるように苦手な人がいても仕方ない。おとさんの諭し方が素晴らしいね。筋子からいくら作ってみたい。
読了日:01月18日 著者:雨隠 ギド
眠りの森 (講談社文庫)眠りの森 (講談社文庫)感想
バレエ団という狭い世界で起きた殺人事件。バレエだけの人生に他のものが入ることは許されない。人間離れした細い身体を美しいとするバレエをありがたがっていいのかな?と思ってしまった。それにしても加賀恭一郎は警察なのに一人の女の子に構いすぎじゃありませんか?
読了日:01月17日 著者:東野 圭吾
ひとさじのはちみつ 自然がくれた家庭医薬品の知恵ひとさじのはちみつ 自然がくれた家庭医薬品の知恵感想
はちみつってすごい!マヌカハニーなど値段の高いものじゃないと健康への効果が期待できないと思ってたけど、生はちみつなら用途によって使い分けられるのね。私は胃があまりよろしくないので、蕎麦のはちみつを寝る前にひとさじ舐めよう。
読了日:01月06日 著者:前田 京子

読書メーター

JUGEMテーマ:読書


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


12月の読書メーター

12月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1372
ナイス数:138

百姓貴族(5) (ウィングス・コミックス・デラックス)百姓貴族(5) (ウィングス・コミックス・デラックス)感想
まだネタはあるもんなんですね〜。ハクビシンが北海道にもいるとは!親父殿の言動はもってない、むしろ抑えてるってすごいなー。裏百姓貴族読んでみたい。
読了日:12月25日 著者:荒川 弘
新婚よそじのメシ事情 (バンブーコミックス)新婚よそじのメシ事情 (バンブーコミックス)感想
さきいかとか袋チョコだけの夕食だったような一人暮らしが長いと料理が出てくるだけでありがたい。結婚して良かった!妻への感謝とのろけの本ですね。この妻の食生活基準は結構ゴージャスだけど。ホットプレート使ってチーズフォンデュなんて独身にはできない発想です。女の脳はマルチタスクに納得。
読了日:12月15日 著者:小坂 俊史
おおきく振りかぶって(28) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(28) (アフタヌーンKC)感想
メンタルトレーニングの話、野球じゃなくても役に立つ。指導者のあり方も納得。心理テストの結果からいくと三橋がピッチャーやってるのが奇跡みたいだ。しかしまだ1年生なんだねえ。
読了日:12月14日 著者:ひぐち アサ
卒業 (講談社文庫)卒業 (講談社文庫)感想
読みやすく、次々と頁をめくってしまう筆致はさすが。登場人物も魅力的で面白い。でも卒業まであと少しの大学4年生の仲間が事件で死んでしまったら、こんなに冷静でいられるのかな?自分の思う結果のために薬物を使ったり、物騒な学生さん。結局、友情なんて思い込みか幻なんだ。 ドラマは見ていなかったけど、加賀は阿部ちゃんが浮かんでしまう。藤堂は東出昌大のイメージがある。
読了日:12月13日 著者:東野 圭吾
マイバッグ 3つのバッグで軽く美しく生きるマイバッグ 3つのバッグで軽く美しく生きる感想
ずっと使ってたカバンがやぶけてきたので買い直そうと思い、この本を読んでみました。鞄の選び方だけでなく、自分がどういうスタイルかというのが重要。新しいカバンを買うよりも、今もっているものを大事に使ったほうがいいのかなと言う考えに変わりました。でももし買い換えるなら、30×20くらいの客室乗務員のバックが欲しいかな。
読了日:12月07日 著者:ドミニック・ローホー
あい―永遠に在り (時代小説文庫)あい―永遠に在り (時代小説文庫)感想
ある女性の一生を追った物語。医者であり、開拓者となった関寛斎の妻。お互いをこんなにも信頼し合える夫婦は素晴らしい。元はカブ齧りと言われる貧乏な百姓だったのに、これでもかというくらい苦難を受け入れる。後の高田郁さんの小説の主人公と同じ。子を亡くしたとき、仕えていた徳島藩主が言った「どの指も大切なことに変わりなく、残る指の数で慰めを得られるものではない」と言葉に心打たれる。
読了日:12月04日 著者:高田 郁

読書メーター

JUGEMテーマ:読書


 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


11月の読書メーター

11月の読書メーター
読んだ本の数:4
読んだページ数:619
ナイス数:102
もうちょっと読んでたつもりだったけど。
読みかけのものが多いってことか。

歩くのがもっと楽しくなる 旅ノート・散歩ノートのつくりかた歩くのがもっと楽しくなる 旅ノート・散歩ノートのつくりかた感想
ライフログノートをつけているのですが、新鮮味がなくなってきたので復習のつもりで読んでみました。ノートに資料を貼りこむのに、最初は余白を残すというのはいいですね。ついキッチキチに貼って、追加で見つかったものや、思ったことが書けなくなってたので。
読了日:11月24日 著者:奥野 宣之
聖☆おにいさん(14) (モーニング KC)聖☆おにいさん(14) (モーニング KC)感想
イケアで働くロキさんの求める不思議な物に笑いました。回すとフォンフォン音がするやつってなんて言うのかな?ウチにもあったけど。
読了日:11月23日 著者:中村 光
きのう何食べた?(13) (モーニング KC)きのう何食べた?(13) (モーニング KC)感想
ああ、今回も美味しそうだった。バージョンアップ鶏の水炊き、手羽先も入ってていいなあ。小日向さんとの出来事はしっかり秘められていて、波風立てたくない大人の対応です。だってもう50オーバーですもの。
読了日:11月16日 著者:よしなが ふみ
茨木のり子の献立帖 (コロナ・ブックス 207)茨木のり子の献立帖 (コロナ・ブックス 207)感想
何気ない日記、日々の食事、それだけなのにとても愛おしい感じがする。ダンナさんととても仲よかったんだな。巻末の年譜を見てから日記を読むと切なくなる。
読了日:11月07日 著者:茨木 のり子

読書メーター

JUGEMテーマ:読書


人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ ←Click応援お願いします♪


| 1/17PAGES | >>